ホームカートを見るマイアカウントお問い合わせ

商品検索

楽創舎

商品カテゴリー

カートを見る
商品情報配信

怪奇蒐集者 おくやみ 黒木あるじ

チャットGPTは怪談のその先を夢想するか? 

最後にこれだけ言っとくか…お前の死ぬ年はナ…
 年に一度、必ず戻ってくる…
    もう、この世にはないはずのものが…
  持ち主不明の古い8ミリフィルム…
    湿った音が脳裏に響くほどに女がひたすら食べ続けていたのは…


みちのくの土着的文化に纏わる話から
 最新トピックに関する出来事まで!

気鋭の怪談作家が縦横無尽に怪を斬る!


【収録エピソード】
1.たいそう中ると評判の爐なかま瓩噺討个譴觚寄せ巫女。だがそうした風習を忌々しく思う者も少なくなかった。ある祭りの日、絡んできた青年に猜おろし瓩鬚垢襪函
 おなかま

2.狼信仰を源流とする爐いのさま瓠2燭任盍蠅い魍陲┐討れる代わりに禁を破ると恐ろしいことがあるという。あるダム底に沈んだ村に残された記録には…
 おいのさま

3.古びた社にあった御神木。それが伐り倒されることになったある不幸の連鎖。だがその不幸は樹が切り株となった後も…
 くびのき

4.深夜、依頼された芝居の台本を書いているとき、不意に背後で何かが落ちる音が。振り向いてみると、そこには落ちるはずのないものが…
 くびきり

5.話題になっているチャットGPT。ほんの悪戯心で「あなたは怪談師です」と呼びかけ、取材して書きかけだった原稿の続きを書くように問いかけてみたが、返された答えには…
 こたえ

6.遺体と共に荼毘に付した遺品が毎年1つ戻ってくる。相談者からのそんな報告があるメールを最後に途絶えた。「戻ってきましたよ」という文とともに添えられていた写真には…
 でもどり

7.‘80年代、8ミリフィルムでの上映会。最後に1巻残されていたリールに写っていた女。数年の時が経ち、その記憶も薄れかけていた頃、再びそれを目にすることになるのだが…
 すいかおんな

2023年日本/カラー/16:9/収録時間 本編61分

・商品番号 RAK-230
・定価 4,180円(税380円)
・販売価格

3,410円(税310円)

・購入数



おすすめ商品

その他のページ
特定商取引法に基づく表記支払い方法について | 配送方法・送料についてプライバシーポリシー
(C)2016 株式会社楽創舎