ホームカートを見るマイアカウントお問い合わせ

商品検索

楽創舎

商品カテゴリー

カートを見る
商品情報配信

怪奇蒐集者 春南灯

アイヌの工芸品に宿っていたのは…
闇に葬られた北の歴史の影を炙り出す!

圧倒的な取材力に裏打ちされた語りのリアリティ!
忘れ去られた道内の過去と事件に纏わる怪異譚!


【収録エピソード】
1. 人造のダム湖にあるキャンプ場。バーベキューの支度をしていると、遊んでいた娘が「湖の上におじちゃんがいる!」と。その指さすほうを見ると…
 「朱鞠内湖」

2. フリマサイトで見つけたマキリと呼ばれるアイヌの工芸品。柄の部分についた傷が気になったもののその美しさに魅せられ購入したのだが…
 「マキリ」

3. かつての強制連行関連の場所を訪れていたMさん。どこからともなく聞こえてきた何かを弾くような音。その方向を見ると爪を鳴らしながら佇む小さな女の子が…
 「ぱちん」

4. 公園で拾ってきた栃の実。持ち帰った小さなビニール袋いっぱいの実を改めて見ると、中に何かがいるようにごにょごにょと蠢いており…
 「猫栃」

5. 折り合いの悪かった継母から送られてきた突然の小包。受け取りを拒否しようとしたのだが、品名に牋簓吻瓩判颪れていたため中を改めてみることにしたのだが…
 「継母」

6. 病院の待合室で知り合った女性。孫を病気で亡くしたというその女性が語って聞かせてくれた不思議な体験とは…
 「あと、九枚」

2022年日本/カラー/16:9/収録時間 本編72分


・商品番号 RAK-192
・定価 3,080円(税280円)
・販売価格

2,530円(税230円)

・購入数



おすすめ商品

その他のページ
特定商取引法に基づく表記支払い方法について | 配送方法・送料についてプライバシーポリシー
(C)2016 株式会社楽創舎