ホームカートを見るマイアカウントお問い合わせ

商品検索

楽創舎

商品カテゴリー

カートを見る
商品情報配信

怪奇蒐集者 吉田悠軌2

老舗怪談サークルとうもろこしの会 会長
「クレイジージャーニー」や雑誌「ムー」への執筆などで著名なオカルトのスペシャリストが再臨!

怪談、オカルトの分野でメディアを跨ぎ縦横無尽に活躍する吉田悠軌が語る8編の恐怖体験!

【収録エピソード】
1.K子さんが入居した格安物件。店舗や倉庫以外に住人がいないのが理由と聞き安心して契約したのだが…
 「掃除の音」

2.深夜タクシーで帰宅する途中。急停車に驚きフロントガラスを見ると、そこには女の腕のようなものが…
 「タクシー」

3.終電を逃した予備校講師のSさん。ようやく見つけた古びた旅館も満室で何とか交渉して布団部屋に泊めてもらうことになったのだが…
 「布団部屋」

4.怪談好きのYさんが友人から“怖くはないけど不思議ないい体験”なら、と聞かせてもらった話。だが最後まで聞いてみるとある疑問が…
 「箱の中」

5.肝試しに友人とある廃墟を訪れたSさん。殺風景な雰囲気に拍子抜けしていたが、ふと地下への入り口を見つけ…
 「鉄扉」

6.友人宅で飼っているオウム。病気で羽毛が抜け落ちたその鳥が野太い男のような声でつぶやく言葉は…
 「禿げたオウムの話」 

7.Cさんが幼い頃。親の手伝いをしながら何気なく隣の屋敷を眺めていると、縁側で居眠りをしていたおばあちゃんが突然…
 「跳ねる」 

8.警備の仕事仲間で知り合ったAさん。幼い頃から親に虐待、搾取されてきたという彼が言いにくそうにしながらも語ってくれたのは…
 「カミサマを捨てる」

案内人 蜃気楼龍玉(噺家)

2020年日本/カラー/16:9/収録時間 本編77分


・商品番号 RAK-142
・定価 3,080円(税280円)
・販売価格

2,530円(税230円)

・購入数



おすすめ商品
その他のページ
特定商取引法に基づく表記支払い方法について | 配送方法・送料についてプライバシーポリシー
(C)2016 株式会社楽創舎